システムキッチン
システムキッチンは流し台、調理台、コンロ、収納などを一つにまとめて天板に乗せたものです。デザインやサイズだけで決めずに、様々なシステムを組み合わせて自分に最適なキッチンになるようにすることが重要です。
輸入キッチン
輸入キッチンは魅力的な独創的デザインであるものが多く、機能的にも日本製にはないものもあります。高級感もあり製造国によって特徴的なものが多いが購入後のメンテナンス体制を考えて購入しましょう。
オーダーキッチン
既存のシステムを組み合わせたシステムキッチンでは満足できない、あるいは特殊な大きさ、形のキッチンをお求めの方はオーダーキッチンになります。
IHクッキングヒーター
磁力線の働きで鍋の底に電流を生じさせ熱を発生させる調理器具がIH。ガス調理器具に比べ輻射熱が少ないので夏場のキッチンの気温の上昇が少ないのが特徴。また上昇気流が少ないのでコンロ周辺が汚れにくいなど、長所が多い反面、使用できる鍋が材質や形状によって限られていることや、停電時には使えないなどの欠点もある。
食器洗い機
食器洗い機は単にお湯で洗浄し乾燥させるだけでなく、超音波で作った霧を利用した落ちにくい汚れを落とす機能であったり節水に工夫がなされている。
ガスレンジ・コンロ
2008年以降、安全センサー付コンロが法制化されたため安全性はIHと比べそん色なくなってきています。お手入れがカンタンになるような工夫もされてきています。
ビルトインオーブンレンジ
キッチンの中に組み込まれるビルトインオーブンレンジはキッチンスペースを有効に使え、高火力のものが多いのでぜひとも設置したいアイテムです。
ビルトイン浄水器
ビルトイン浄水器はキッチン下の配管途中にビルトインするため、水栓から浄水器に通すタイプとは異なり邪魔にならずにキッチンがすっきりします。浄水方法もろ過するだけでなくアルカリイオン水と酸性水に分かれるタイプもあります。
キッチン水栓
キッチン水詮も近年、外国製メーカーの優れたデザインと品質のものが多くなってきています。国産メーカーも国産ならではの高性能、高機能のものが多く選択肢は非常に広くなっています。
換気扇・レンジフード
換気扇、レンジフードはその排気効率はもちろんのこと、キッチンのデザインやスペースを邪魔しない美しいデザインの物が多くなってきています。また、掃除のしやすさも年々各メーカーも工夫を凝らしたものが作られています。
生ゴミ処理機
家庭用生ゴミ処理機は微生物を混ぜたチップで炭酸ガスと水に分解するタイプと、温風乾燥により生ゴミの体積を減らすタイプがあります。乾燥タイプは乾燥した生ゴミが栄養分を多く含んだ有機肥料として再利用できるので、家庭菜園などに利用できます。また生ゴミ処理機の購入について自治体で助成金などをだしているところもあるので利用したい。